Event&Map

出展詳細

ワークショップ

哲学対話で、答えのない問いに自分の言葉で向き合う。他者といっしょに語り合う。あなたがあなたを生きるために。

日々、どこか自分を押し殺して生きる全ての人のために、 今年のコルクラボ文化祭では、大人のための哲学対話を開催します! その名も、愛と性についての哲学対話。 著述家の二村ヒトシさんをゲストに迎え、「なぜ私たちは愛してくれない人を好きになるのか?」をテーマに、参加者と対話します。 参加にあたって、哲学的な知識は必要ありません。 自分の言葉で語り、他者が放つ言葉に触れる。 自由な発想のなかで生まれる、人との違いに驚いたり楽しんでみる。 あなたの言葉が紡ぐ、軽やかでやわらかい哲学が、あなた自身の人生を愛するきっかけになるかもしれません。 この秋、私たちと一緒に、自分を解放するための思考に出会ってみませんか。

二村ヒトシさん:著書に『すべてはモテるためである』『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(共にイースト・プレス)、『僕たちは愛されることを教わってきたはずだったのに』(KADOKAWA)、共著に『オトコのカラダはキモチいい』(角川文庫)、『どうすれば愛しあえるの:幸せな性愛のヒント』(KKベストセラーズ)、『欲望会議「超」ポリコレ宣言』(KADOKAWA)などがある。

【開催時間】14:00-15:30
【チケットについてのご連絡(10月27日追記)】
哲学対話は満席となりました。聴講のみの入場は有料チケット追加なしでもご入場いただけます。ただし、スペースの都合上、ご案内できない場合があることをご了承ください

出展者一覧

1st floor

3rd floor

roof floor