Event&Map

出展詳細

アニメ研究会

アニメの「ゼロ話切り」撲滅を目指す団体に聞く、プロジェクトの拡大と持続の秘訣!

コルクラボ×アニメの「ゼロ話切り」撲滅を推進する「つづきみ」(https://twitter.com/tudukimi)のコラボ企画がコルクラボ文化祭で実現!

アニメの「ゼロ話切り」をなくしたいという想いから行われるようになったイベント「つづきみ」のプロデューサーの方々をお招きして、プロジェクトの拡げ方や周囲の巻き込み方、持続のさせ方などをコルクラボ文化祭で伺います。

「つづきみ」はこれまでニコニコ動画での配信を中心としつつ、収録会場の舞台設計や当日運営、PVを初めとした素材集めの交渉など、非営利でありながら高クオリティなレベルでの運営を実現しています。
四半期ごとの開催を持続してきた結果として2018年12月の開催で記念すべき第10回目を迎えます。

今回記念すべき10回目の開催前に団体のこれまでの歩みや努力を伺い、「つづきみ」の理念を多くの方々に知ってもらい、かつ「つづきみ」のようなプロジェクトを実際に運営する人々に「拡大」と「持続」の秘訣・ヒントを得られるような場を提供すべく開催いたします。コルクラボ文化祭に遊びに来てください。

 

◆登壇者名

栁瀬 一樹(やなせ かずき)

 

◆プロフィール
株式会社NTTdocomo「dアニメストア」(企画)
株式会社KADOKAWA「アニュータ」(企画)
「つづきみ」(企画、プロデュース)

 

野村 心之介(のむら しんのすけ)

 

◆プロフィール
ライブイベント製作会社 経営企画
アニメ製作会社、レコード会社等を経て現職
直近では株式会社アニメコンソーシアムジャパンにて海外ライセンス・アニメ製作などを担当

 

松永 剛士 (まつなが つよし)

 

◆プロフィール
外資系コンサルティングファーム 経営コンサルタント
コンサルティングファーム、VC経て現職
直近では株式会社アニメコンソーシアムジャパンにて経営企画および「Anime Now!」立ち上げ、「つづきみ」プロデューサーなどを担当

 


坂入 広和 (さかいり ひろかず)

 

◆プロフィール
Tokyo Otaku Mode Inc. 新規事業開発室 プロデューサー
兼 つづきみプロデューサー
兼 オタクコイン協会

1982年生まれ、茨城県出身。2007年に株式会社ミクシィに入社。SNS「mixi」のサービス開発に従事する傍ら、カンヌ国際広告賞をはじめ国内外の広告賞を受賞した「ミクシィ年賀状」サービスの事業立ち上げや、「NIKE iD FRIEND STUDIO」などソーシャルメディアの特性を活かした特許技術(特開2014-203410)を含む先進広告モデルの開発を手掛ける。

2014年に日本のポップカルチャーの海外発信や越境ECを手掛けるTokyo Otaku Mode Inc.に入社。事業開発プロデューサーとしてクラウドファンディング事業、配送代行事業など複数の新規事業立ち上げに従事する傍ら、2018年からオタクコイン協会立ち上げメンバーとして参画。

その他、四半期ごとに開催する新作アニメPV公式上映イベント「つづきみ」のイベントプロデューサーなど、コンテンツビジネスの発展のために公私問わず活動中。一般社団法人CiP協議会フェロー。

出展者一覧

ギャラリー&ワークショップエリア

トークイベントエリア

ブース展示エリア

読書会&ファンMTGエリア